ナンジャモンジャの花
この変わった名前の花の記事を数年前に新聞で見て、一度見てみたいと思っていました。

少し前、満開の見ごろを迎えたと言う記事を目にして今度こそはと出掛けて来ました。

春なのにまるで木に雪が積もったみたいに綺麗♪
e0035994_1322490.jpg


e0035994_13361790.jpg


e0035994_13391771.jpg


正式名は「ヒトツバタゴ」モクセイ科の落葉樹で、1センチの細長い花が枝先に集まるように咲きます。

e0035994_13514871.jpg


e0035994_13524884.jpg


名古屋国際会議場から白鳥庭園に続く1キロの道の両側に街路樹として植えられています。
満開を過ぎてたけど、周りの新緑に白が映えて爽やかでした。

家が近かかったら、早朝の散歩を楽しみたい場所ですね。
[PR]
by may55h | 2010-05-09 14:13
<< ば~らが咲いた♪ チャッピーの新しいお茶碗 >>